ニキビ肌に効くおすすめ化粧水は?ニキビができる原因も解説

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

 

  • ニキビ肌に効く化粧水はなに?
  • ニキビができる原因は?

 

このような悩みを解決できる記事を作成しました。

 

本記事で紹介する『ニキビ肌に効くおすすめ化粧水とできる原因』についてご覧いただくことで、ケアすべきポイントとオススメ商品について理解することができます!

 

『ニキビ肌に困っている!』という方は是非最後までご覧ください。

 

大人のニキビ肌ってなんだろう?

 

 

思春期にニキビできた方は、大勢いらっしゃると思います。

 

ニキビといえば思春期にできるもので、大人になって『なんでできるんだろう?』と思う方も少なくないと思います。

 

思春期のニキビは、脂の分泌が活発になり、額や頬など顔の脂っぽい部分にできてしまうことが特徴です。

 

主な原因は、過剰に分泌される皮脂が毛穴に詰まってしまうことです。

 

一方で、大人のニキビは、口元やあごなどに少し乾燥したものができやすくなります。

 

膿を持ち炎症を起こしやすく、治っても繰り返し同じ部分にできてしまうのが大人ニキビの特徴です。

 

大人ニキビは思春期の時に比べ、生活環境によって発生している原因が多いため、その分治しやすいのです。

 

原因をしっかり理解する必要があるので、以降で詳しく説明します。

 

大人ニキビができる原因とは?

 

 

大人ニキビができる原因は、思春期に比べ多いので、私生活を見返して原因を明確にしていきましょう!

 

大人ニキビができる主な原因は以下の3点です。

 

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 誤ったスキンケア

 

それぞれ詳しく説明します。

 

大人ニキビの原因①:ホルモンバランスの乱れ

 

1つ目は、ホルモンバランスの乱れです。

 

大人になると、ストレスや睡眠不足などが原因でホルモンバランスが乱れてしまい、ニキビができやすいと言われています。

 

女性は特に、生理前は黄体ホルモンの分泌が活発になり、皮脂が過剰に分泌されてニキビの原因となってしまいます。

 

ストレスを感じないことは、現代社会でとても難しいですが、長風呂したりマッサージに行くことで、ストレスを軽減させることが対策の1つになります。

 

大人ニキビの原因②:生活習慣の乱れ

 

2つ目は、生活習慣の乱れです。

 

特に多いのが、食生活面です。脂っこい食事やインスタント食品、スナック菓子の食べ過ぎは思春期の時に比べて特に注意が必要です。

 

過度なダイエットもダメで、バランスの良い食事を摂ること心がけましょう。

 

また、睡眠環境も影響してしまいます。

 

極力睡眠時間を多く確保し、就寝時間をきちんと整えることで多少対策になります。

 

より質の良い睡眠も対策の一つなので、枕やマットレスの質も間接的にニキビ対策につながりますよ。

 

大人ニキビの原因③:誤ったスキンケア

 

3つ目は、誤ったスキンケアです。

 

正しいスキンケアを行わなければ、肌にもお財布にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

例えば、『ニキビができたから何度もスキンケアしないと』や、『ゴシゴシ洗いしよう』というようなケアは良くありません。

 

肌に刺激を与えてはいけないので、圧を加えたり必要以上にケアをすると肌がその手間を悪影響に感じてしまいます。

 

ちい
より効果のあるオススメの洗顔料などでケアをすることが、何よりの対策になりますよ。

より効果のあるオススメの洗顔料などでケアをすることが、何よりの対策になりますよ。

 

 

ニキビのタイプを理解しましょう

 

 

次に、ニキビのタイプを理解しましょう。

 

ニキビは、過剰に分泌する皮脂が原因で、毛穴を角層が塞いで、皮脂が毛穴に詰まることでアクネ菌が繁殖してできてしまいます。

 

ニキビの種類も様々あるので、タイプに合わせたお手入れをしなければシミになってしまったり、残ってしまうことになります。

 

ニキビのタイプとしては、下記の通りです。

 

ニキビのタイプ 原因 お手入れ方法
白/黒ニキビ 毛穴の出口がふさがってしまい、皮脂が溜まったところにアクネ菌が繁殖するため ピーリングなどの角質ケアや殺菌効果のある洗顔やスキンケア、皮脂を抑える効果のある基礎化粧品を使用するなど
赤ニキビ 炎症が起こり、毛穴の周りが赤く腫れてしまうため 殺菌効果や抗炎症効果のある成分が入った化粧品を使用するなど
クレーター 炎症が強くなり、凹んであとが残ってしまうため ケミカルピーリングやレーザー治療など

 

 

ニキビができていなくても、『皮脂を落とす』『保湿を行う』など、日頃からケアをしておくことが非常に大切となります。

 

ニキビ肌に使えるオススメ化粧水

 

 

以降では、ニキビ肌に使えるオススメの化粧水をご紹介します。

 

オススメする化粧水は下記の通りです。

 

  • ファンケル アクネケア
  • 草花木果 アクネ化粧水
  • ビーグレン QuSomeローション

 

詳しく紹介していきます。

 

ニキビ肌にオススメ化粧水①ファンケル アクネケア

 

 

1つ目は、ファンケル アクネケアです。

 

大人ニキビが気になる方は、まずこれを買っておけば間違いないと思う万能な商品です。

 

乾燥しないニキビケアを目指し、肌のバリア機能を高める効果があります。

 

アケビアエキスがダメージ跡のケアもしてくれるので、大人だけでなく、思春期ニキビに悩む人にもおすすめできます。

 

1番オススメの商品なので、気になった方は是非チェックしてみてください。

 

ファンケル アクネケアを見にいく

 

ニキビ肌にオススメ化粧水②草花木果 アクネ化粧水

 

2つ目は、草花木果 大人のニキビライン アクネ化粧水です。

 

不規則な生活やストレスなどに効果のある、大人の肌にできるニキビ解消におすすめの化粧水です。

 

植物由来の整肌成分であるドクダミエキス・クマザサエキスが含まれ、肌荒れ予防効果のあるトラネキサム酸などの有効成分を配合し、 潤いを与えながら、不要な角質に働きかけ肌環境を整えてくれます 。

 

肌をさっぱりさせたい方は、この商品をチェックしてみてください。

 

草花木果 アクネ化粧水を見にいく

 

ニキビ肌にオススメ化粧水③ビーグレン QuSomeローション

 

3つ目は、ビーグレン QuSomeローションです。

 

肌を柔らかくして、保湿力を上げ、内側の角質からハリと弾力を与えながら肌のバリア機能を高め、うるおいをもたらしてくれます。

 

毛穴の黒ずみなどの原因となる皮脂の分泌のバランスを整え、生き生きとした肌へと導いてくれます。

 

黒ずみが気になる方は、是非この商品をチェックしてみてください。

 

ビーグレン QuSomeローションを見にいく

 

 

ニキビ肌におすすめする化粧水できちんとケアを!

 

 

今回は、『ニキビ肌に効くおすすめ化粧水とできる原因』についてご紹介しました。

 

本記事を改めて振り返りましょう!

 

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 誤ったスキンケア

 

  • ファンケル アクネケア
  • 草花木果 アクネ化粧水
  • ビーグレン QuSomeローション

 

また、『スキンケアの手順が知りたい!』という方は、美容メーカーに勤めた経験から以下の記事をまとめましたので、是非参考にしてみてください。

 

関連記事:
>>【初心者向け】プロがオススメの超簡単で完璧メンズスキンケアのやり方と手順