ブログ収益を出すまでやらなくて良いこととやるべきこと【効率良く収益を】

  • 6月 23, 2020
  • BLOG

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

 

  • ブログで稼ぐためにやらなくていいことはあるの?
  • ブログで効率良く収益化させるためにすべきことは?

 

このような悩みを解決できる記事を作成しました。

 

本記事で紹介する『ブログ収益を効率良く生むためにやらなくていいこと』についてご覧いただくことで、無駄なく効率的にブログで収益化させることができます!

 

『ブログで最短で収益化させたい!』という方は是非最後までご覧ください。

 

ブログ収益を出すまでやらなくて良いこと

 

 

早速、ブログ収益を出すまでやらなくていいものを紹介していきます。

 

やらなくていいものは、以下の3点です。

 

  • 画像を自作のものにする
  • 高価な商材を使うこと
  • デザインに拘ること

 

以降で詳しくご紹介していきます。

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと①:画像を自作のものにする

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと1つ目は、画像を自作のものにすることです。

 

アイキャッチや、記事内で使用することの多い画像ですが、無理に自前して時間を費やすのは厳禁です。

 

もちろん、デザインが得意であったり、趣味の一貫であれば構わないですが、それ以外の方は画像作成よりも記事作成を優先するようにしましょう!

 

収益が発生していない場合、記事の量もしくは質で劣っているため収益が発生していないことがほとんどですが、最短で収益化させるには、記事の量を増やすことです。

 

つまり、記事の量を作る時間が必要と言うことなのです。

 

アイキャッチなどの画像に時間を費やして10時間ほどで1本の記事を作るのであれば、フリー素材などを活用して2〜3本の記事を書いた方が収益化が早いです。

 

オリジナリティはもちろん必要ですが、収益化させるのに必ずしも画像をオリジナルにする必要はありません。

 

まずは、本文や見出し、タイトルでオリジナリティを発揮することに着目して、記事制作に取り組むべきです。

 

ブログで稼ぐために、オリジナルの画像が必須ということはないと覚えておきましょう。

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと②:高価な商材を使うこと

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと2つ目は、高価な商材を使うことです。

 

知識を身に付けるために、『ブログ初心者』というキーワードで検索すると思いますが、そこには有料の商材を紹介しているものがほぼだと思います。

 

もちろん、全てが嘘ではないですが、見極めることが必要です!

 

私も収益化させるまでに使った有料商材は、テーマと有料noteくらいです。

 

今の時代、調べれば有益な情報は出回っているので、変に有料コンテンツを使うのではなく、まずは無料の情報を頼りにブログを勉強することをオススメします。

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと③:デザインに拘ること

 

ブログ成果が出るまでやらなくていいこと3つ目は、デザインに拘ることです。

 

テーマによっては、パターンが豊富で魅力的な装飾がたくさんあり、無限にカスタマイズが可能です。

 

ある程度、読者が見やすいようにデザインを整えることは大事ですが、こだわりすぎることは良くありません。

 

もちろん、デザインで読者を引きつけることはできますが、そのような方はデザイナーとして活躍している方がほとんどです。

 

収益とデザインは紐づくものではないので、ある程度こだわり、ある程度妥協することが大事ですよ。

 

ブログで稼ぐためにやるべきこと

 

 

続いて、ブログで稼ぐためにやるべきことを紹介していきます。

 

やるべきことは、以下の3点です。

 

  • 有料テーマを使用する
  • 記事を量産する
  • 記事を分析する

 

以降で詳しくご紹介していきます。

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと①:有料テーマを使用する

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと1つ目は、有料テーマを使用することです。

 

有料テーマを使用することで、装飾の時間や、トップページのデザインの時間を圧倒的に短縮することができます。

 

最初から無料テーマを使用して、稼いでから有料テーマに変更する方で必ず躓くことは、デザインが崩れてしまうことです。

 

有料テーマは、思い描くデザインに近づけることが容易ですし、装飾もとても簡単なので、コスト分のパフォーマンスを間違いなく発揮してくれますよ。

 

以下の記事を参考にして決めてみてください。

 

関連記事
>>【2020年最新版】ブログ初心者向けwordpressの有料テーマおすすめ9つを比較!

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと②:記事を量産する

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと2つ目は、記事を量産することです。

 

収益を生み出すためには、まず20記事を目標にしましょう。

 

また、記事を書くときに意識すべきことはGoogleに評価してもらえる記事にすることです。

 

つまり、悩みが解決されることや、情報が最新であること、信頼性があることが評価される対象となります。

 

いきなり最高の評価を受けることは非常に難しいので、1つずつ意識していくことで質を向上させていきましょう。

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと③:記事を分析する

 

ブログ成果を出すためにやるべきこと3つ目は、記事を分析することです。

 

記事を書いた後に必ず確認しなければならないのは、自分の記事が何番目に表示されているかです。

 

約3ヶ月後に検索上位に表示されない場合は、記事をリライトして質をあげる必要があります。

 

リライトして検索上位に表示させることで、PV数が増加しますよ。

 

詳しいリライト方法については、以下の記事で丁寧に説明しているので是非参考にしてみてください。

 

関連記事:
>>リライトしてブログ収益を爆上げする方法!具体的なやり方やコツを紹介

 

成果が出るまでに必要なこと不要なことを整理しよう

 

 

今回は、『ブログ収益を効率良く生むためにやらなくていいこと』についてご紹介しました。

 

本記事を改めて振り返りましょう!

 

  • 画像を自作のものにする
  • 高価な商材を使うこと
  • デザインに拘ること

 

  • 有料テーマを使用する
  • 記事を量産する
  • 記事を分析する

 

短期間で収益を発生させるには、まず収益発生しているブログを真似ることが最短の方法なので、是非試してみましょう!

 

私の場合、有料テーマは『THE Thor』を使用しており、このテーマのおかげで収益化することができました。

 

是非テーマ選定で悩んでいる方は、率直な感想を綴ったので参考にしてみてください。

 

関連記事:
>>The Thor(ザ・トール)を使用してみて長所短所をレビューし評価