美容メーカー経験有の私がバルクオムの化粧水の成分や効果についてメンズへ正直にレビュー

  • 4月 11, 2020
  • 6月 18, 2020
  • BEAUTY

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

  • 化粧水ってどこのがいいの?
  • 正直バルクオムの化粧水っていいの?
  • BULKHOMMEの化粧水は実際に効果はあるの?

 

このような疑問を抱えている解決できる記事になっています。

 

なぜならば、美容メーカーでWebマーケターの経験があり、私自身も所有しているため経験が豊富だからです。

 

本記事で紹介するバルクオムの化粧水(THE TONER)のレビュー」をご覧いただくことで、リアルな感想や評価がわかります。

 

「バルクオムの化粧水は気になるし、使っている人のリアルな声を聞きたい」という方は、3分ほどで読めますので、最後までチェックしてみてください。

 

バルクオムの化粧水(THE TONER)を徹底レビュー

 

バルクオムの化粧水を以下の3つでレビューしていきます。

 

  1. メリット:保湿性が高い
  2. メリット:洗顔料や乳液との相性が高い
  3. メリット:水分の供給性が高い
  4. 少しのデメリット

 

バルクオム化粧水のメリット:保湿性が高い

 

まずは、「保湿性が高い」ことがバルクオムの化粧水の最大の特徴になります!

 

どうしてバルクオムの乳液は保湿がすごいの?
これまで、洗顔料や乳液についても同様のレビューをしていますが、改めてバルクオムの洗顔料は保湿性が高いのかについて説明します。

 

答えは、バルクオムが拘ってるからです。

 

・リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
・温泉水(保湿)
・グリセリルグルコシド(保湿)
・加水分解シルク(保湿)
・チャ葉エキス(整肌)
・ユズ果実エキス(整肌)
・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)

 

バルクオムの洗顔料の記事でもご紹介していますが、上記の7つが化粧水だけでなく、洗顔料や乳液にも用いられている拘りの成分です。カッコでその成分の効果を記載した通り、「保湿」に効果のある複数の成分を有しており、保湿に特化しているメンズコスメであるとわかると思います。

 

洗顔料や乳液についてお悩みの方は、是非下記の記事も参考にしてみてください。

 

美容メーカーにいた私がバルクオムの洗顔料を正直にレビュー

 

バルクオムの乳液は必要?代用品で良いかについて正直にレビュー

 

バルクオム化粧水のメリット:洗顔料や乳液との相性が良い

 

次に、この化粧水はバルクオムの洗顔料や乳液と非常に相性が良いです

 

家電などでも同じことが言えますが、同じメーカーの組み合わせは、他のメーカーとの組み合わせよりもより効果を発揮します!
美容業界でも同じことが言えます。
例えば、洗顔料で劣っている成分を乳液で補うことや、洗顔料で優れている部分を乳液によってさらに効果を発揮させたりする事で、他メーカーとの差別化を図っています。
この化粧水も、洗顔料や乳液との組み合わせでより効果を発揮します!

 

バルクオム化粧水のメリット:水分の供給性が高い

 

この化粧水は水分の供給性が高いです

 

男性の肌は皮脂量が多いので、一見潤っていると思われがちですが、実は水分が不足している状態の方が多く、少ない水分を守ろうとして皮脂が余分に分泌しているのです。
水分を効率よく供給してあげることで、肌本来の機能が改善され、過剰な皮脂分泌や、肌荒れ・テカリが起こりにくい肌をつくることができます。
特に男性の場合は、シェービング後でも刺激が少なく、気持ちよく顔全体に浸透していくので全くストレスなく使用していただける化粧水です。

バルクオム化粧水の少しのデメリット

 

このバルクオムの化粧水のパッケージは袋タイプで有り、自立し辛いことがデメリットです。

 

洗顔料や乳液においてもパッケージは同様なのですが、『中身にとろみがある』のでそこまでデメリットには感じる事は有りません。

 

ただ、この化粧水の場合は、『使用時に両手が塞がってしまう』『傾くとこぼれてしまう』点からデメリットに挙げさせてもらいます。

 

少し気をつければ良いだけの話ですので、そこまで重く捉える必要はないかもしれません。

 

バルクオムの化粧水の購入方法は2つ

 

バルクオムの化粧水の購入方法は洗顔料、乳液と同様2つありますので下記でご紹介します。

 

①:バルクオムのHPより申し込み

 

洗顔料や泡立てネットを含めたフルセットのコースがバルクオムにはあります。初回は500円です!

 

さらに、23日以内であれば全額返金保証付きです!

 

乳液も含めたコースも有りますが、バルクオムの乳液の記事でもお伝えした通り、代用品でも問題ないと思うのでまずは500円のコースから始めることをオススメします!

 

>>バルクオムの化粧水を500円で試す

 

②:Amazonや楽天で申し込み

 

「コース登録嫌だな」という方は、Amazonや楽天でも購入することができますので、見てみて下さい。

 

 

まとめ:バルクオムの化粧水をレビュー

 

上記で、バルクオムの化粧水(THE TONER)について、リアルなレビューをしました。

 

保湿性が高く、バルクオムを代表する製品で効果が出ること違いないです。

 

最後にもう1度購入方法を振り返ります。

 

①:バルクオムのHPより申し込み


>>バルクオムの化粧水を500円で試す

 

②:Amazonや楽天から申し込み

 

 

少しでも肌の悩みを持っている方は、試して全く損のないものですのでこれを気に乗り換えてみましょう!