メディリフトが壊れるような悪い口コミは本当か?上手に壊さないで使う方法

  • 4月 21, 2020
  • 6月 7, 2020
  • BEAUTY

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

 

  • ヤーマンメディリフトって壊れやすいの?
  • メディリフト悪い口コミ多くない?
  • メディリフト大丈夫なの?

 

 

このような疑問を抱えている解決できる記事となっています。

 

本記事で紹介する『ヤーマンメディリフトの壊れる原因と注意点』をご覧いただくことで、ヤーマンのメディリフトの使用時に気をつけることや悪い口コミの真相がわかります。

 

「欲しいけど、悪い口コミが気になるんだよね」と言う方は是非最後までご覧ください!

 

壊れやすい?メディリフトの悪い口コミ

 

 

まず始めに、メディリフトは壊れやすいのか?についてご説明します。

 

@コスメ等の口コミで一番気になるのは、ベルトが壊れるということです。

 

正直に言いますが、実際メディリフトについているベルトはとても短いと思います。

 

そのため、このベルトを引っ張ることが原因で壊れてしまうことが多いので、以降で詳しく説明します。

 

メディリフトの壊れる原因は引っ張りすぎ

 

上記で、ベルトを引っ張ることがメディリフトが壊れるなどの悪い口コミが多い要因であることをご説明しました。

 

ただ、もちろん解決方法がありますので2点紹介します。

 

・実はメインベルトだけでも良い
・延長ベルトがある

 

メディリフト壊れる解決法①:メインベルトだけで固定

 

実は、メディリフトの短い方のベルトを引っ張らなくても大きい2本だけで固定することができます!ちなみに私もこの方法をとっていますが、もちろん故障しませんよ!

 

メインベルトだけでも十分に固定することができます。

 

補助ベルトが付けられればもちろんいいとは思いますが、補助ベルトが付けられるように努力しようと試みてます!

 

メディリフト壊れる解決法②:延長ベルトがある

 

おそらく、このような口コミが多かったのか、延長ベルトが販売されています。

 

『どうしてもメインだけでは心配』という方は購入することをオススメします!

 

そこまで値段も高くないので、本体を購入してみてダメであれば別途購入するのも手かと思います!

 

 

メディリフトを使う他の注意点について

 

その他の使用時の注意点は以下の2点です。

 

・充電コネクタ
・使用中の肌の水分

 

メディリフト使用時の注意点①:充電コネクタ

 

メディリフトを正しくセットすると、コントローラ部分は顔から浮いてしまいます。

 

この隙間を水分で満たそうとする場合、充電コネクターまで濡れてしまい故障の原因になる可能性があります。

 

充電コネクターは防水ではないので、この隙間が非常に大事になります。

 

・もっと気楽に使いたい
・お風呂でも使いたい

 

このような方は、「メディリフトアクア」というこのコントローラー部分が防水になっているメディリフトがおすすめですよ!

 

メディリフト使用時の注意点②:使用時の肌の水分

 

実際に使用してみて、なんとなくピリピリしてしまう時は、水分が不足しています。

 

メディリフトは電気刺激であるEMSを使用しているので、しっかりと化粧水で潤して通電できる状態にしなければ上手く動作しません。

 

この水分は、メディリフトにも専用ジェルがありますが、普段使用している化粧水で何の問題もないので、必ず肌に浸透させてからメディリフトを使用するようにしましょう!

 

メディリフト悪い口コミと使用時のまとめ

ご紹介した『ヤーマンメディリフトの壊れる原因と注意点』の通り、使用時にいくつか注意することで、故障することなどなくメディリフトの持っている効果を最大限受けることができます!

 

メディリフトは、似たような製品が他にもないため比較も難しく、躊躇している方も多いかと思いますが、正直これらを注意するのはなんのストレスでもないですよ!

 

最後にご紹介した内容をもう一度おさらいしましょう。

 

 

・実はメインベルトだけでも良い
・延長ベルトがある

 

・充電コネクタ
・使用中の水分

 

「少しでも悩みが取れた!」という方は、以下から公式ページへ進んでみてください。

>>メディリフトを見てみる

>>メディリフトアクアを見てみる

メディリフトの詳細は以下の記事で説明していますので、是非ご参考にしてみてください!

簡単で効果あり!口コミで人気のメディリフト美顔器をたるみや小顔変化についてレビュー