【性能と価格を重視!】WordPressブログのおすすめレンタルサーバー4社比較

  • 4月 15, 2020
  • 6月 7, 2020
  • BLOG

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

 

  • どのレンタルサーバーを使えばいいの?
  • 何を比較すればいいの?
  • ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーは?

 

このような悩みを解決できる記事を準備しました。

 

この記事で解説する『おすすめレンタルサーバー4社比較』を見れば、どのレンタルサーバーを利用すればいいかわかります!

 

『性能』『初心者向け』『安全性』の観点でおすすめのレンタルサーバーを選びましたので、ぜひご確認ください!

 

【個人向け】初心者がWordpressレンタルサーバーを選ぶポイント5つ

 

レンタルサーバーを選ぶポイントは以下5つです。

 

  • 費用
  • サポート体制
  • サーバーの処理速度
  • ディスク容量
  • 設置するWordPress数

 

この記事では、この5つのポイントを満たしたレンタルサーバーをご紹介するので、ご安心ください!

 

1:費用

レンタルサーバーでかかる費用は、『初期費用』と『月額費用』があります。

 

ここでポイントなのは、『安すぎるサーバー=400円以下』はあまり利用しないほうがいいです

 

『安い』理由があり、サポート体制が不十分だったり、機能が低品質だったり、トラブルが頻繁にある可能性が高いです。

 

ここであまり費用をかけないのはやめましょう。

安く抑えるコツ

 

費用を安くするコツは、『契約期間を長くすること』です。

 

『1ヶ月から1年間』など選択肢が色々ありますが、長期間で支払いましょう!

 

ブログやWebサイト運営で稼げるようになるのは6ヶ月〜1年はかかりますし、1年契約などの長期契約で割引されるプランはよく見かけます。

 

ただ、使い心地もわからないと思うので、不安な方は無料体験期間を提供しているレンタルサーバーを活用することをオススメします。

 

2:サポート体制

 

基本的にどのレンタルサーバーも電話対応、メール対応はしてくれるので、心配しないでいいと思います。

 

重要なのは『対応の仕方』です。

 

実際に口コミや評判を元に調べてみると、mixhostは国内No.1のシェアを誇っていることもあり、対応がかなりいいように思います。

 

 

3:転送量

 

転送量はサーバーから送られるデータ量のことで、1日50GB以上の転送量があるといいです。

 

そこまで初心者の方が心配する必要はありませんが、転送量は1日50GB以上であればほぼほぼ安心なので、この程度を選びましょう!

 

4:サーバーの処理速度

 

サーバーの処理が速いレンタルサーバーを活用するべきです。

 

ウェブサイトの表示速度が速いほど、ユーザーが早期離脱せずに記事を読む可能性が高いから』です。

 

特に、mixhostConoHa WINGは、処理速度が早いのでおすすめです!

 

5:設置するWordPress数

 

ブログ初心者の方は問題ないですが、複数のWebサイトを運営したいと思っている場合は、『マルチドメインとMySQLの利用可能数』には気をつけましょう!

以下では、上記5つのポイントを満たしているおすすめレンタルサーバーを紹介していきます!

 

【各社の特徴】Wordpressにおすすめレンタルサーバー4社比較

 

 

これから紹介するレンタルサーバーは、以下5つの条件を十分に満たしています。

 

  1. 費用
  2. サポート体制
  3. 転送量
  4. サーバーの処理速度
  5. 設置するWordPress数

 

『初心者におすすめ』なレンタルサーバーを紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

【表示速度満足No.1】信頼できて、初心者向けならmixhost

 

 

『どのレンタルサーバを利用したらいいの?』『どんな基準で選べばいいのかわからない』と悩んでいるなら、mixhostが絶対におすすめです!

 

低コストにも関わらず365日の丁寧なサポートがあり、サーバーの処理速度などが申し分なく素晴らしいサービスです。

 

さらに、独自SSLが無料です!!

 

『総合的に満足度の高いレンタルサーバーを使いたい!』という方に、絶対におすすめしたいレンタルサーバーです!

 

下記では、mixhostでブログ開設する際の手順を説明しているのでご参考にして見てください!

速くて性能の高いサーバーならConoHa WING

 

『性能が高くて、処理が速いサーバーを使いたい!』という方は、ConoHa WINGがおすすめです!

 

サイトの表示速度が速ければ、ユーザーが快適にWebサイトを見れるので、検索順位Upにつながりやすいです。

 

『とにかく最速レンタルサーバーにしたい!』という方におすすめです。

 

WordPress移行代行したならカラフルボックス

 

『他のレンタルサーバーで運用しているWordPressサイトを移行したい!』という方は、カラフルボックスがおすすめです。

 

移行する場合、1サイト=12,800円(税別)で移行代行の手続きをしてくれます。

 

申し込みから5営業日以内に対応してくれるだけでなく、移行代行のプロが徹底的にサポートもしてくれます。

 

知識がない状態で移行作業はとても大変でリスクもあるので、プロに依頼しましょう!

 

格安のレンタルサーバーならロリポップ!

 

『月額料金を最低限に抑えたい!』という方は、ロリポップがおすすめです!

 

『月額100円』や『月額200円』のように格安で費用を抑えることができます。

 

レンタルサーバーで400円以下のプランはあまりおすすめしたくないのですが、本当に節約したいという方は、ロリポップを使うといいでしょう。

 

迷っているなら、mixhostを使おう!

 

この記事で解説した『おすすめレンタルサーバー4社比較』で、本当におすすめのレンタルサーバーをご理解いただけたと思います。

 

繰り返しになりますが、おすすめのレンタルサーバーはmixhostです!

 

『費用』『スペック』『サポート体制』など、総合的に考えても圧倒的で1番で、各機能に焦点を当てても1番ですよ。