【SIXPAD史上最高の】シックスパッド フットフィットをレビュー

  • 3月 28, 2020
  • 6月 8, 2020
  • BEAUTY

こんにちは、chiroomです。

 

今回は、

  • シックスパッドのフットフィット買おうか迷っています。
  • 正直シックスパッドのフットフィットっていいの?
  • 実際の効果はあるの?効き目は?

 

このような疑問を抱えている解決できる記事になっています。

 

なぜならば、美容メーカーでWebマーケターの経験があり、私自身も所有しているため経験が豊富だからです。

 

本記事で紹介する「シックスパッド フットフィットのレビュー」をご覧いただくことで、リアルな感想や評価がわかり、悩みがクリアになるので購入するか決められるはずです。

 

「フットフィット気になるし、使っている人のリアルな声を聞きたい」という方は、3分ほどで読めますので、最後までチェックしてみてください。

 

シックスパッドフットフィットを徹底レビュー

 

まずは、シックスパッドフィットを以下の3つでレビューしていきます。

 

  1. メリット:運動不足解消
  2. メリット:操作性
  3. 少しのデメリット

 

メリット:運動不足解消

 

まずは、「運動不足解消」にとても効果があります。元々シックスパッドの「アブズベルト」を腹筋を鍛えるために購入していました。

 

この「フットフィット」は足や腰を鍛えるために購入しましたが、本当にいい商品です!

 

なぜなら、フリーランスで在宅勤務をすることが増え、さらには最近は花粉症なので外に行くことを躊躇して運動ができていないからです。

 

さらに最近では、コロナウイルスの影響で通っているジムも閉鎖されてしまったのも影響しています。

 

実際使ってみてどうでしたか?
特に感じたのは、以下の2点です。
①:足や腰のだるさが解消
②:体重・体脂肪率が現状

 

まず、あまり歩かなくなってから足腰がだるかったのですが、フットフィットを始めてから3日くらいで解消しました。

 

次に、1週間使用しただけで体重2キロと体脂肪率3%減りました!もちろんこれだけの影響ではないと思いますが、使い始める前とメニューは変わらないので、より代謝がよくなっていると感じました。

 

シックスパッドはどんな理屈でそんな効果が出るんですか?

シックスパッドでは、全種類で「EMS」という技術が採用されています。これは、筋肉に直接電気信号を流すことで筋トレをする技術です。

 

特に、人間の下半身には大きな筋肉がたくさんあるので、スクワット同様、体全体の代謝を促進して脂肪燃焼効果を高めてくれます

 

一度メーカーさんの動画をご覧になってみてください!

 

 

浦和レッズ所属の人気プロサッカー選手の槙野選手ですらこの反応です。

 

実際はこんなに激しくしないので、心配する必要はありません。PR用なので少し負荷をあげているものと思います。

 

ちなみに、このシックスパッド フットフィットは、Amazonの口コミに400件以上載っていますが、かなり評判が良いです。

 

メリット:操作性

 

次に、このフットフィットはとても操作性に優れています

 

例えば、ジムに行ったり、別のフィットネス用品を買ったりすると、操作方法がわからなかったり、操作がめんどくさいとやりたいと思っても続かなかったりしますよね。

 

ところが、このシックスパッド フットフィットは、めちゃくちゃ簡単に使用できます

 

✔️ジェルシート不要
✔️ボタンはON・OFFの2つだけ
✔️とっても軽い

 

他のシックスパッドの場合、ジェルを約1ヶ月単位で交換して使いますが、このフットフィットはその必要がありません。

 

「足を乗っける」ただそれだけで効果が出るのです。私は、このブログを書いているときやお風呂上がりなどに使用しています!

 

少しのデメリット

 

今までの説明の通り、基本的に「買い」の商品ですが、デメリットももちろんあるので挙げておきます。

 

①:お値段
②:乾電池を1ヶ月ごとに交換
③:筋肉質になるわけではない

 

この3つを順番に説明をします。

 

 ①:お値段

 

もちろん、この性能であれば仕方ないですが少しだけお高いです。私も体験をした時に、即決とはいきませんでした。

 

ただ、利便性はとてもいいですし、デザインもカッコいいです。

 

特に今は、新型コロナウイルスでジムとかいけないので、おうちでフットフィットをするだけでも効果があります。

 

 ②:乾電池を1ヶ月ごとに交換

 

一応電気で動かすので、乾電池が必要になります。

 

デメリットではないですが、少々めんどくさいですね。

 

 ③:筋肉質になるわけではない

 

シックスパッド=マッチョみたいなイメージがありますよね。

 

ただ、フットフィットはそういう商品ではありません。マッチョにはなれないです。

 

あくまで、「体を引き締める」「足腰を健康にしていく」ための商品です。

 

フットフィットと他のシックスパッドを比較レビュー

 

同じシックスパッドでも、似たような商品が存在しますので、それらを比較した情報をここでシェアします。

①:SIXPAD Foot Fit(シックスパッド フットフィット)

この記事でずっと説明をしてきたモデルのフットフィットです。主に、膝下の「ふくらはぎ」「前すね」「足裏」を中心に効果があります。

 

②:SIXPAD Foot Fit Plus(シックスパッド フットフィット プラス)

膝下に加えて、太ももにも効果的です。太ももにベルトを巻く必要があり少し面倒ですが、①に比べて新たなモードが追加されています。

 

③:SIXPAD Leg Belt(シックスパッド レッグ ベルト)

大腿四頭筋や内転筋、ハムストリングなど、太ももをメインに効果があります。左右2個セットで使用することでより高い効果をはっきします。

 

 

価格やお手軽さを重視する方は、通常のフットフィットをオススメします!

何より継続することを最優先としたとき、「少しでも面倒」と思うことが最大の敵になるので、簡単にできるものを選ぶようにしましょう。

 

 

まとめ:シックスパッド フットフィットをレビュー

 

上記で、シックスパッドのフットフィットについて、リアルなレビューをしました。

 

デザインをとっても、お手軽さをとっても右に出る商品は数少ないです。さらに、使用した効果が出ています

 

新型コロナウイルスのせいにするのではなく、お手軽に家でトレーニングや健康のために続けていこうと思います。